毎年、春から夏にかけて季節の変り目である5〜6月は空気が乾燥したり、気温が急に上がって汗を大量にかいたり、近所に生えている植物の花粉でアレルギー症状が出てくることもよくあります。 今年は例年になく、肌のトラブルがおきたり、頭皮のかゆみもひどいので、ここ数ヶ月使用していなかったアレルギーの患者さんがよく使っていると聞く「乾燥性敏感肌を考えたキュエル」のシャンプーを使うことにしました。 春...
続きを読む≫ 2016/05/23 17:04:23 Diary
最近私のファッションはボーイフレンドデニムです。 このファッションは夏以降変わっていません。 ただ、ボーイフレンドデニムの裾をクルッと巻いているので今の季節では足首が寒くて堪りません。寒くても朝はバタバタしているので我慢して足首を冬の寒さに晒していました。 最近になり周りの視線が気になるようになりました。いつまでこの人は足首を出しているのだろうという視線を感じます。 周りは...
続きを読む≫ 2016/05/17 12:00:17 Tips
多種多様な創意工夫で賢く暮らそう。日々が楽しい倹約法のエッセンス 家電の内でも特に電気代が心配になる物の一つが空調です。 倹約したい時には、いったい何に気を付ければいいでしょう? 例を挙げれば、ろ過機を外して掃除する他、ファンも混用していくといった手段については一般に知られたものでしょう。 短時間のうちに何度もエアコンの電源をつけたり切ったり反復する行動は、倹約と言う観点で...
続きを読む≫ 2016/01/14 12:32:14 Tips
何を選ぶと良いのだろう?生保のあれこれ 生保業者による営業が不得手、という人でしたらWebを利用した比較が向いています。 まずは興味がある業者が開設するホームページをチェックしておきましょう。 他にも比較ページで特徴を調べる、あるいはユーザーレビューを見ておくことも悪くありません。 生命保険の中には終身保険や定期タイプと言われる種別が存在します。 これらは契約期間の観...
続きを読む≫ 2015/12/03 12:31:03 Tips
ママが始める職探しとは?正規雇用を希望するたい時のエッセンス 公共職業安定所を利用した求職が困難な場合には、求人情報サイトと就職情報誌等も駆使してみましょう。 職種別特集や正規社員特集などの他にも、勤務時間や住所等の細かい部分から募集案件を探し出すと捗るでしょう。 新しい会社を求める際に、まず現在の貴方に可能な仕事とはどう言ったものなのか、 あるいは利点や及ばない部分など、...
続きを読む≫ 2015/10/28 12:30:28 Tips
妊活できる人が羨ましい。 はやってるなー。妊活。北陽の伊藤ちゃんと虻ちゃんは、コンビそろって妊活に成功して無事に出産したみたいだし。虻ちゃんはこの間出産したばかりで、彼女の年齢は40歳。39歳で不妊治療中の私としては、とっても勇気がもらえた。 妊活っておそらく、「妊娠するために前向きなことをすること」だと思う。子供を授かるのに適した、生活環境を整えたり、葉酸を飲んだり、良い精神状態を保...
続きを読む≫ 2015/05/02 12:02:02 Diary
理想的なプチ断食酵素ダイエット プチ断食酵素ダイエットは、健康的なダイエットができるものだと思います。体質から変えてくれるので、リバウンドの心配が少ないとも言われています。 代謝と吸収機能低下を改善としてくれ、機能アップを促してくれるのだとか。食事制限なく体重が減らせるのであります。理想的だと思いませんか? 野菜感のないドリンクなので野菜嫌いの方にもおいしくいただけます。野菜不足...
続きを読む≫ 2015/04/24 16:34:24 Diary
日本人の3人に1人は便秘症に悩んでいるというデータがあるのをご存知ですか?実際、これまで便秘症を経験したことがないという人はほとんどいないのではないでしょうか。 便秘症は、2つのタイプに分かれています。1つは、ポリープなどの病気が原因でなるタイプ。便秘だけでなく下痢も繰り返していたり便に血が混じるようであれば、今すぐ病院でお医者さんに診てもらってください。ただ、大半の人は、不規則な生活を...
続きを読む≫ 2014/09/05 15:30:05 Diary
mantan-web.jp この前、テレビで「もてもてナインティナイン」を見ました。 この番組は地方に住んでいる独身男性のために女性がその町や村に行き、お見合い合コンをするものです。 合コンの会場となるのは男性達が住んでいる町で、男性達はそこで働いているので、女性達はそこに住むのが自然な流れになります。 そして全国放送の番組なので、町をPRする事もできます。なのでこの番...
続きを読む≫ 2013/11/14 14:11:14 Diary
何かと出費の多い毎日。 欲しいものも沢山あるし、美味しいものも食べたい。 いつまでも綺麗でいたいし、体も労わってあげたい。 何をしても何を食べるにもお金がかかる世の中。 毎日毎日お財布の中身は減っていくばかり、気が付けばいつの間にこんなにお金使ったの?って言うくらい、知らず知らずにお金使いが荒くなっている事もあり、恐怖に近い物を感じたりします。 そして月末になると...
続きを読む≫ 2013/09/17 14:43:17 Diary

お酒を嗜む女性は肝臓にも要注意!

肝臓が弱ってくるとお肌が黒くなってくるってご存知ですか?美容のために美白コスメをつかったり、日焼けしないように注意していても肝臓が弱っていてはもともこもありません。ワインは抗酸化作用でアンチエイジングも期待できると言われてますがやはり飲み過ぎはいけませんよね。私もお酒を飲むのですが、普段からシジミのお味噌汁だったりワインを飲むときはチーズでタンパク質補給したりして肝臓をいたわってます。 シジミや牡蠣など肝臓に良い食材を濃縮したレバリズムというサプリも飲んでます。体の中から健康じゃないと美しく慣れないの当然ですからね。